女性はどんな男性に対して面白い・一緒にいて楽しいと感じるのか

具体的に女性がどんな男性に対しておもしろい、楽しいと感じるのか?

もちろん単純な会話の詭弁さもあるかもしれません

しかし、それは誰でも、すぐに簡単にできることではありません

ですので、そういった会話の詭弁さで勝負できない人は同じ価値観から会話を運ぶようにしてください

最初は、趣味や好きな芸能人、音楽、食べ物、そんなレベルでかまいません

人は、自分と同じ趣味思考、同じ価値観を持っている人にはまず、根本的に好意を抱きます

類似性から人が第3者に対して好意を抱くことは言うまでもなくイメージできると思いますし、これは心理学でも基本の鉄則です ですから、まず会話をする流れになったなら、相手の趣味思考をさりげなく引き出していくことが大事です

後はその趣味志向に合わせて、会話を運んでいくのです

そうなると、多少知識の豊富さが必要になってきます

ただ、知識面は頭に入れておけば解決できる問題ですので、簡単にクリアできます

こうして類似性から好感を得て、対象女性の好きなもの、価値観の合うものの会話を進めれば、必然的に女性にとって、好きなものの話しをする訳ですから、その会話も“楽しい”“おもしろい”と感じてもらえるのです

類似性による好感に加え、“この人との会話は楽しい”と思わせることもできる

ただ、価値観を合わせた会話を運ぶだけで、2重の効果を得られるのです

ですので、テクニックとしては、いかに女性の趣味思考を自然に、無意識的に引き出せるかがポイントとなります

その視点から対象女性の身につけている服(ブランドの確認)や携帯の待ち受け画像、ストラップ、持ち物など、簡単に見てと取れる対象女性の情報から、できるだけ興味のあるものを察知し、そうした中から自然な会話を進め、好きな食べ物、趣味、特技、憧れている芸能人などを聞き出していき、そして、共感した話題を膨らませていけばいいのです

ここで大げさな嘘をついて、“自分も好きなんだ~○○!“と価値観の共有をしてもいいですが、とくにそこまで大げさにする必要もなく“○○はオレもいいと思うよ“と何気なく共感するレベルでも十分です

このページの先頭へ