ナンパでの恐怖心をなくす方法

声をかけることへの恐怖心が何の痛手も無い、無意味な恐怖心であることはまあ、考えれば誰でもわかることですが、理解できたと思います

ただ、頭で理解できても、やはり怖いものは怖いというのが人間です

でも、その恐怖心も“心”がついていますが、結局のところ脳信号の1つです

意識1つで簡単にその障壁を越えることができます

そして、この部分こそマインドセットによってしか解決されない部分です

そのマインドセットとは、どんなに傷つけられてもかまわない、捨て身の人格を自分に中にもう1人作ることです

これも意識の問題ですが、意識するだけでいいです

むしろ、そのもう1人の自分に名前を付けてしまいましょう

凄腕ナンパ師の多くは、偽名を名乗るナンパ師が多いことはご存知ですか? これは自分の素性を隠したいという理由でそうしている人も多いかもしれませんがこの偽名によってもう1人の自分を作ることが非常に有効なマインドセットになっているのです

どんなに無視されても、罵声を浴びられても、それは自分が受けたものではなくそのもう1人の人格が受けたこおとにしてしまう・・・というようり、もう1人の自分が行動したことであり、それに対する無視、罵声なので、あなたには関係ないことなのです

そう簡単に言うけど・・・と思うかもしれませんが、それを意識してください

意識するだけで、本当に本心からマインドセットできるようになります

そうなると、本当に客観的にナンパができるようになり、無視されたり、罵声を浴びせられても、何も感じなくなります

つまり、恐怖心は完全に克服され、いくらでも声をかけられるようになります

そうなれば、もういくらでも出会いは作れます
そして、テクニックを磨けばそのノウハウを存分に使いこなせます

このページの先頭へ